2021年02月17日

白馬村流星花園 長野県在住者だけの宿泊割使ってめっちゃお得にステイできます!

今日の投稿はPRです!!

私は白馬村の宿と旅行会社を運営している会社に行ってるのですが
台湾や中国のインバウンド中心のところだったため
コロナ禍の今、大変なことになっております。

社長が台湾の方で前向きで強気な性格のため(笑)
一緒にこの危機を乗り越えようと頑張っています

先日、2月12日先週の金曜日に
長野県から落ち込んでいる観光業界のために
新しい施策が発表されました。 


その一つが
先日載せた「リフト券半額」キャンペーン

で、もうひとつが
この投稿でお知らせする
「県民支えあい家族宿泊割」です。

宿泊代5000円~10000円までは3000円支援
10000円以上は5000円支援


もちろん条件はあり★★★
①長野県在住であること
②同室で泊まるのは同居している家族、
 またはおひとりさまもOK
③決まった書類をきちんと記入していただけること


Gotoトラベルも使うことができないこの時期

ご近所の方も
南信の方も
~白馬に滑りにいきたいわぁ~
という方

「流星花園」をご利用ください。

お得です
4人部屋、3人部屋、2人部屋、ドミトリールーム
とあるのですが、
ドミトリールームだとおひとり1000円前後で泊まることができます。



流星花園のホームページです。

https://www.hakubameteorgarden.com/

この「お得なキャンペーン」から入ると
長野県民限定
家族宿泊割
がでてきます。




ここで
県民割またはペット同伴
のタブを押してもらうと

お部屋と料金のご案内
と予約にいきます。

お部屋の料金は既に割引の料金になっています。

なので、いったん払って、宿で払い戻しではなく
そのまま補助を引いた料金のみのお支払いです。
また、請求も宿でやりますので
書類を一枚記入するだけと楽ちんです。

~安いなあ~
と思いながら見てもらうと嬉しいな



お部屋は木調で
ロフト付きもありますよ★

昨年までは
ほぼほぼ中国系の方で埋まっていたというこの宿
社長(宿のオーナーですが)は面倒見のいい方です。

スキーの指導員1級をもちスクールもやってるので
ゲレンデには超詳しいです。

もちろん日本語もペラペラです(笑)

「ペット同伴」できるお部屋もあります。
ゲージ持ち込みをお願いしてますが
条件を満たせば一緒に泊まれます。

ホームページに詳しく書いてあります。


PRはここまでにしときます。

移住して、縁あって「白馬村」で仕事をみつけて
働くことができています。

コロナでどこも観光業界は必死です。

でも、その中でも
~好きな旅行業にかかわる仕事ができてうれしい~
~みんなが喜ぶようなプラン作りたい~
と思いながら仕事しています。

これから春になったら
サイクリング付きプランをしたいなと思ってます。

Gotoトラベルや県民割や
ほんとに仕事でかかわると大変なものだけど
少しでも明るくなるように
頑張ってやっていこう!!と思ってます。


応援してねっ


  


Posted by なるちゃん at 11:30Comments(0)白馬の仕事コロナ関係

2021年02月14日

長野県民限定 リフト券半額支援でました

仕事で旅行業をしている関係柄
いろんな情報がはやく手に入ります。

12日(金)
長野県からコロナによる経済対策がまたでました


リフト券半額キャンペーン


やったあ~

県内在住者に限り
県内のスキー場のリフト券
半額で買うことが出来ます



アソビューのサイトから
半額で購入可ということでした。

19日オープンです

アソビュー
とは
体験ツアーとかアクテビティを請け負って
販売しているWEBの会社です。

アソビューは
最近 長野県の観光とずっとくっついている感
ありありです。

取扱いが自然の中の体験アクテビティが多いので
はまってるとは思うのですが
こんなに自治体のものを一社独占してて
大丈夫なんだろうかとも思ってます。

今月19日スタート
予算がある限り~
リフト券半額キャンペーン

シーズン券を持ってない
私のような人にはうれしいことです。

先週までは
白馬はコロナが蔓延してて
コロナレベル5
怖かったですね。
滑りに行くのも

でも今週
レベル2までさがったので
今からは
白馬のゲレンデに行けそうです。


この情報リリースと共に
宿泊の補助も県民限定ででました。

申請した宿泊施設に限りですが、
5000円~10000円までの宿泊だと
一泊につき3000円補助が出ます。

皆様のために
職場のゲストハウス

白馬の「流星花園」で使えるように申請予定です。


実は、
GOTOトラベルでめっちゃお得なプランつくってるのですが、
GOTOトラベル
全国一斉停止となり
いつ使えるかはわかりません。

振り回されすぎぃ~~~~



今日はとってもいい天気
ほんとだったらゲレンデ行きたい
けど
一人で行くのは寂しすぎやし
夫は仕事だし

散歩にでも行くしかないかな(泣)

ほんと悲しい休日(笑)

でも
北アルプスの雪山を眺めながら
贅沢な散歩
行きたいと思います。

  


Posted by なるちゃん at 11:00Comments(0)コロナ関係

2021年02月04日

コロナ対応で改めて感じた「田舎」の特異性について



これは
長野県のホームページ
コロナ関連


1月23日から29日までの
コロナの感染者数
地域別

白馬村
びっくりする数字
1週間で40名も・・・

その後
2月になってもまだ続いてます。
2月3日 昨日は7名

人口は約8500人
なのでいかに感染者数が多いかわかります

私が住んでる
隣の大町市も4名と増えてる

「会社員」「自営」とか
かいてあるけど
~会社員ってスキー場関係だよね~
と周りは言ってる

「こども」の感染したケースもあって
他人事ながらすごく心配

なにがって
学校で嫌がらせされないかと
地域で嫌がらせされないかと

昨年、コロナ初期
感染した人に対する
ありえないいじめの話をたくさん聞きました。

はっきりいって
都会ではありえない

未知の病気にかかってしんどいときに
なぜ そういうことするのかと
理解できませんでした。

この冬は雪はたくさんあって心配なく
でも
コロナでお客さんは少ない

白馬バレーで唯一コロナが出ていないのは
白馬さのさかスキー場

最初から
入り口でひとりひとり検温してるため、
利用する方から
めんどくさいと怒られたりしてたらしい

でも
そのおかげでの現在感染者なし


大きなスキー場は
くりかえしくりかえしで感染がでてるし
今になって長野県のテレビ局も
白馬のコロナ状況を報道してるけど

どうして・・・です。
しってたはずなのに
12月に次々とコロナが発生した時に
報道しなかったんやろ???


このシーズン
県外からのお客様で混雑するこの地域
もちろん
お金も落としていきます。

白馬にいたっては
一年のかせぎを
スキーシーズンのみでまかなってるところがたくさん

だから
なのかな?

次々に増えて
1か月以上たっても
増えてしまってる

大阪から
毎冬スキー場に行ってた私にとっては
なぜ
ホームページなどで
すぐにきちんと伝えてないん!!
それって
隠ぺい!!

と思ってしまいます

昨日かな?
白馬バレーは今更ながらの
コロナ対応ガイドラインを決めました。

今年だけしか営業しないならわかる
今年の対応を見て怖さを感じている方
たくさんいると思います。

コロナ感染の広がりを防ぐため
プラス
コロナで集客数が減っているため
各スキー場は営業時間の時短や
リフトの間引き運転をしています。

白馬中学校は授業も2週間オンライン授業となりました。
受験時期でもあり不安でしょうね。


「田舎」って平時はいいところがたくさん
美しい景色、きれいなお水などなど
でもコロナ対応に関してはいただけません。

隠ぺい、いじめ、
どこでもあるかもしれませんが
耳に入るのは嫌な話

せっかくここを選んで
移住したんやから
こういうことは聞きたくなかったなぁ
  


Posted by なるちゃん at 20:00Comments(0)移住生活コロナ関係

2020年12月09日

白馬のスキー場のコロナ対応、もし熱があったらどうなるん?

これから雪がふって
白馬村はスキーシーズンとなります。




先日、白馬村で
宿泊事業者に関わってるところに対して
「コロナ対応」の講習会がありました。

東京や名古屋、大阪からの
スキーヤーやボーダーも多い白馬

~こんな時はどうする?~
という
白馬村で共有すべき対応の講習でした。

★もし、スキー場や宿泊施設で発熱した方を見つけたら?

重要な話ですよね。

もちろんですが、入場時やチェックイン時には
検温や健康チェックがあります。
その時に、37,5度以上の方が見つかったら・・・

基本対応はこれ
・施設から大町総合医療センターにお電話
・その判断をあおぐ
・受診をお願いするときもある

その際に大事なのが
どうやって病院まで行くのか?

自家用車があるかたは
自分や家族の運転でいけますが、
バスなんかで来てる場合、

なんと白馬では
コロナのおそれのある方に
対応できるタクシーを契約しています。

個人的な感想ですが
「さすが白馬」「立派や」と思いました。

これを決めていないと
施設のスタッフが病院まで送迎することとなり
バタバタと慌ただしい中
感染予防準備が不十分な状態になり
クラスターが起きたりしやすくなると思います。

どこのスキー場も
神経質にコロナ対策をとってると思います。
だって、そうやん。
普通のお店やレストランと違い
一日の入場者数というのはけた違いに多い


もし、感染者がでてしまったら・・・
想像するだけで
頭が痛くなります。

目に見えない感染症を防止することは
こんなに大変なことだったんだと
改めて実感します。

ゴンドラは家族や同グループだけの乗車
→混むでしょうね。のるまでの列が長くなりそう。

レストハウスはどうするのかな?
ここをきっちりと管理することが
一番重要なことだと思います。

とにかくオープンしてみないと
わからないことが多いです。

北海道がこの状態だと
北海道やめて白馬へ行く
って方もいるかなと。

スキーシーズンを心待ちにしている皆さん
不自由はどうしてもあるかと思いますが
楽しんで滑れるように
協力しましょうね★


  


Posted by なるちゃん at 12:00Comments(0)コロナ関係