PR広告

  

Posted by at

2021年04月01日

なんとビックリ なりゆきで「くまマップ」を作成してしまいました!

ついなりゆきで
かかわることになってしまった
コレ!!




「くまマップ」兼
「くま啓発チラシ」


もとはといえば・・・
軽い気持ちで
返事してしまいました。

~できることならやりますよぉ~

2か月ほど前のお話

大町はくまが多くて多くて・・・
~そうなん?~


確かに
日常で「くま」の出没状況のニュースが流れます。

「くま」と共存できるほど
自然豊かなところがこの北アルプス地区


でも
子供たちにこんなにくまが出てる
ということも知らせたいから
マップを作って配りたいと思ってる


大町に来てからできた
一番の仲良しマダムが言うので

上の返事となり
~できることならやりますよぉ~

チラシ兼マップの作成にとりかかりました。

まず
①くまのこと調べる
だって、知らないですよね。
大阪市には「くま」と関わる日常はなかったですから(笑)

②マップに使う地図や大町市のキャラクター
「おおまぴょん」の承諾を得る


③印刷の前に役所をはじめとする各箇所に
お伺いをたてる


大変でしたね。
私とその仲良しマダム

あ~でもない
こ~でもない
私より彼女のほうが
たくさん大変です。
すごいです。

しかしながら

やっと先日出来上がり
配布してもらうよぅ
本日より働きかけてます。


まずは、
軽井沢でも「自然保護」に力をいれてる
星野リゾート
「アルプス界」さん

おいていただき
ありがとうございます❤

ごのブログみてくれてるご近所の方で
このマップを見つけたら
~あーこれ~って★★★

昨年2020年)大町市で「くま」の出没は99件

これは連絡があったものだけです。

「くま」って身近
どこにでも出てる!


残飯が入ってる家庭ごみが大好きです。

(調べるうちに知識を得ました)
ちょっと
くまに関しては
そんじょそこらの人より
知識ついたと自慢できます

わらうわぁ

だれやねん




  


Posted by なるちゃん at 12:00Comments(0)移住生活北アルプスの自然

2021年03月31日

住んでいる人の特権ですね!楽しい春の山菜採りは続く



これ、わかりますか?

「つくし」



「はかま」といわれる茎の外側の部分をとって
軽くさっと茹でで
「つくしの卵とじ」に

定番のレシピだそうです。

これも。。。。。。
先日載せた山菜



「ふきのとう」

天ぷらが一番おいしいかなぁ
あと信州みそとみりんと合わせて「ふき味噌」に
焼きおにぎりに塗って食べたり
とろけるチーズと一緒にトーストしたり


この3月後半からは
北アルプス地区の

「山菜取り放題祭り」

言葉悪いですね(笑)
もちろん他人の土地に入ってなど
悪いことはしてません。

~ちょっとそこまで~
~お散歩に~


袋もっていきます($笑¥)





まず
「ふきのとう」そして「つくし」が登場!!
このあと
「こしあぶら」という
去年初めていただいた
とっても美味しい葉っぱも出てきます。

私は特に「山菜」が好きだったわけではなく・・・

でも
みんなが当たり前にとってて
食べてて
楽しそうなのでやってみました。

ボンビー生活のようでもあり
これ以上ない優雅な暮らしにも思えます。


「自給自足」でもあり「旬の素材を味わう」でもある

夕方、お散歩したついでや仕事帰りに
スーパーではなく
田んぼや山のあぜ道で
「食材」を「今日食べる分」だけ
自分でとって持ち帰るって

「貧乏」?or「グルメ」?


どちらもホントで田舎暮らしの醍醐味ですね。

今日はなんと
あの動物、天然記念物の
「ニホンカモシカ」まで
出てきました!!




じっと見られて目が合ってしまった。

特にかまえて遠くに行くわけでもなく
これが日常であることが
やっと慣れてきました。

「移住者」から
地元の人になりつつあるかな???







  


Posted by なるちゃん at 17:36Comments(0)移住生活北アルプスの自然

2021年03月26日

祝初飛び!!信州まつもと空港 そして初FDA

3月23日(火)
なんと信州まつもと空港より
「初飛び」しました!!



うれしくって
顔出しパネル
年甲斐もなく。。。
CAに変身しました。

それも
初FDA
フジドリームエアラインズ
お初でございます



この日乗ったのは
松本から福岡線
機体は水色でした

FDAは機体の色がカラフル
見るだけでほんとに幸せな気持ちになります。


この
日本一高いところにあるという信州まつもと空港

チェックインカウンターで質問しました。

~景色いいほうはどっちですか~
~左側です~

~北アルプス見えますか?~
~見えますよ~
~そのあとに大きく旋回して前方に富士山が見えますよ~

えーっつ
富士山見えるん???

雲の中に浮かんでいるように
富士山が見えました。
うまくは写せなかったですが



この日の飛行ルートは

北アルプス→富士山眺め→南アルプス→名古屋→岡山→瀬戸内海→福岡
でした。
見ごたえのある飛行ルートです。

また、
FDAはLCCではないため
飲み物もお菓子もでます!!


今時、この短いルートで
お菓子が出るなんて!!

うれしい~~

シャトレーゼのチョコクランチ
美味しかったので
店舗で買いたいと思います。

飲み物は
ホットコーヒー・暖かいお茶・リンゴジュース

飛行機に乗ったり電車にのったりが
大好きな私

国内海外をはじめ
用事を作り旅行に行き
のる努力をしてます。

今日帰ってきたのですが
本日のフライトicon20
福岡から松本は慌ただしく機内に入り
アナウンスを聞いて驚き
~天候不良のため条件付き運航です~
~着陸できないときには名古屋空港になります~


えーっつface07
でも・・・・
セントレアも飛んだことないし
それもいいかも

結果は
ギリギリ無事着陸face10

怖かったですね
だって、滑走路の少し横の広場には
砂嵐が起こってて空にも向かって舞い上がって
揺れるし
無事を祈りながら着陸でした。

ちなみに
今回は実家への帰省
熊本の港町


山に囲まれた長野県
ひさしぶりに海を堪能しましたねっicon06
  


Posted by なるちゃん at 17:46Comments(0)移住生活

2021年03月22日

最近出てます春の味覚 「ふきのとう」は食卓で大活躍

先日、夫がとってきました。
昨日、仲良しのカフェで
マスターがつんできたと頂きました。


これ
ふきのとう




実は大好きな山菜です

移住してきたばかりの去年も
よく食べました。
もういらんよ~~~ってほど

でも今年の春もいただきます。

お仕事の同僚
関東から昔移住してきたという
私の先輩移住者
敏はうんと若いですが(笑)

「あげるのめんどくさいから」
「お座敷天ぷらにして」
「自分で上げて食べるといいよ」




アドバイスのように
食べるものを自分で揚げていきます。

これいいやん!
パクパクとたくさん食べてしまいます。


そして
残ったふきのとうは
定番のこれ


「ふき味噌」に

塩を加えたお湯でさっとゆで
絞って粗みじん切り

鍋にごま油をいれ炒めて
味噌と砂糖とみりんで味付け
今回は特別
豆板醤入りのピリ辛にしました。




おいしいですよ

白ご飯に乗せても
冷ややっこに乗せても
トーストにとろけるチーズとのせても

なんと美味しい春の香り

これが
買わずに
ご近所でつみにいけるって
最高しゃない???


みんな
この時期は食べてるらしい
すごいお話・・・・・

去年は
まだ知り合いがいなかったので
わからなかったことも
ちょっとお友達ができて
情報も入るようになり
移住者→地元民
になりつつあります。


まだまだ
お友達ほしいビックリ  


Posted by なるちゃん at 12:00Comments(2)移住生活北アルプスの自然

2021年02月16日

大町市・白馬村でこんな免許や経験あったら仕事みつかります!

今日は私が思ってること
「仕事」を見つけるということについて

独特なこのエリアの特性から考えてみます。

私が住んでる大町市
仕事に行ってる白馬村

共に
観光業でなりたつ部分が多いまちです。


例えば
冬は「スキー場」
夏は「立山黒部アルペンルート」
などなど

この冬 コロナ禍ではありますが
スキー場は普通に営業
人出はやはり少ないのですがなんとか営業しています。

地元には労働人口が少なく
「人が足りない!」と言ってる職種があります。

運転手さんです
それも大型バスやマイクロバスを運転できる運転手さん

スキー場の送迎やホテルの送迎

コロナでないなら全くもって足りてないかもと思います。

住民で出来る方が少ないのに
需要が多すぎる!

おじさんのドライバー多いのですが
不愛想な方が多いので
愛想のいい女性のドライバーさん
おそらくですが
重宝されると思います。

だってサービス業ですからね

もうひとつ、
実は私が持っているこの資格
「旅行業務取扱管理者」を持ってて
旅行業の経験がある方


はっきりいって
自治体を含め観光協会や
アクテビティしてる会社
スキー場運営会社も
働いてほしいと思ってるはずです。

大町市も白馬村も
いろんな観光的なコンテンツ作ってます。
でも
作ったけどどうしたらいいのかわからない
というのが本音と思います。

また、
今回のようにGOTOトラベルの仕組みはできても
それを使うのは一般の方ではかなり困難
仕組みを理解して使うことのできる人

また、
「旅行業法違反」にひっかかるかひっかからないかの
ギリギリで仕事しているという部分があるため
きちんとした有資格者がいればなあ~
と思ってるとこ多いと思います。


私は若者ではないので(笑)
先のことは考えてないのですが
都会の旅行会社で働いてて資格あって
移住したいなという方には
ぴったりの土地だと思ってます。

都会には持ってる人わりといますが
田舎にはまずいない
それでいて必要!
これがポイントですね。


国家資格でちょっと難しいですが
世界の旅行を扱える「総合」でなくても
「国内」でいいので
興味がある方で勉強好きな方
使える資格となるはずです
チャレンジしてみてください。

あと一つ
以外にこの免許持ってる人もいない
これびっくりでした!!
「教員免許」

実は、私 これも持ってます
使ったことはありません。

このことを知った知り合いから
~学童にきてほしい~
~免許がある人 なかなかいない~と

大阪時代
周りのお母さんたち
「教員免許」持ってる人
たくさんいました。
~こんな免許 何の役にも立たない~
とみんなで話してました。

でも
ここでは役に立ちます。

20代の時にとった資格を
30年経った現在使うことになるとは
思ってもみませんでした。

「移住」を考えるときに
最も心配なこと
「住むところ」「働くところ」

特殊なこの北アルプスエリアだからこその
重宝されるだろうお仕事
お伝えしておきます。






  


Posted by なるちゃん at 11:00Comments(0)移住生活大町での仕事白馬の仕事

2021年02月11日

雪国の冬で日常最高に困ること 今までの服や靴が使えない

雪が降り、結露もすごいせいか
WIFIがなかなか使えない状態(泣)

ブログ更新もままならない・・・・



夫の朝の通勤スタイル

上はスキーウエア
足はゴム長
背中にはリュックと水筒


~笑うわぁ~
~どこ行くねん?~

職種は「営業」です
一応

あさ5時半にだいたいでていきます。

今朝、駐車場をみてると
車の上に雪が積んでで
まずは雪下ろし

エンジンをかけながら
暖気運転しながら


すでにこの時に
普通のスタイルでは寒くて濡れるし
無理なのです。

特に職場のある白馬はほんと雪深いところ
ここ大町市も雪が多い北アルプスの町ですが
白馬は比較にならないほど
雪降ってる。

きょうも
白馬に行ったら大雪だったらしい。

となると
まずは「くつ」
雪道歩けること
多少の深い雪でもズボッと入って歩いて行けること

ほんと
ここに越してきて
冬に
普通の靴ははいてません

私は、
毎日が「スノーブーツ」


長靴はよっぽどでないと
足がしもやけになるので履いてません(笑)

雪の多さを見誤って
大雪の日に短いほうを履いていってしまい
雪に埋もれてびっしょりとなったことも

移住してきた昨年の冬はあんまり雪も降らず
寒くもない日が多く
~こんなもんやったら・・・・~と
なめてましたね。

大阪でもショートブーツ好きやから
愛用していたのですが、履く機会無し!!


かなし~~~

服もおんなじです。

移住前に大阪で会社員時代に着ていたお洋服は
一切着ておりません。
もちろん
寒さに耐えれないということもあるけど

~浮いてしまう~からです(笑)

ロングコートが特に好きなアイテムで
カラー、スタイル バリエーション豊富に持ってるのですが、
車移動ということもあり
~いらんやん!~

気が付きましたね
あれは
電車で移動する もしくは
徒歩で移動するときのアイテムだと

営業なので営業先にも行くのですが
「市役所」「役場」「観光協会」をはじめ
ご近所ということもあり
地味を意識して服を選んでます。

郷に入っては郷に従えっていう
言葉あるやん

こっちでは
松本市や長野市でお洋服をみてまわりましたが
~ん???難しい~

20代に似合う服はあります。
でも年齢が上の私世代の服で
おしゃれなものは見つけられない


緊急事態宣言解除になったら
大阪に戻ってお買い物しなくてはと思ってます。
グランフロント、なんばパークス行きたい!

ちなみに
私が今年 フリースの上着買ったところ
ワークマンです

しっかりと時代に乗った「ワークマン女子」
となっています。

毎日起きたらマイナス○○度
窓も凍ってあきません。

着れるお洋服は限られる
頼りは「ヒートテック」重ね着


この気温じゃ
おしゃれは無理かな
春が待ち遠しい


  


Posted by なるちゃん at 10:38Comments(0)移住生活

2021年02月04日

コロナ対応で改めて感じた「田舎」の特異性について



これは
長野県のホームページ
コロナ関連


1月23日から29日までの
コロナの感染者数
地域別

白馬村
びっくりする数字
1週間で40名も・・・

その後
2月になってもまだ続いてます。
2月3日 昨日は7名

人口は約8500人
なのでいかに感染者数が多いかわかります

私が住んでる
隣の大町市も4名と増えてる

「会社員」「自営」とか
かいてあるけど
~会社員ってスキー場関係だよね~
と周りは言ってる

「こども」の感染したケースもあって
他人事ながらすごく心配

なにがって
学校で嫌がらせされないかと
地域で嫌がらせされないかと

昨年、コロナ初期
感染した人に対する
ありえないいじめの話をたくさん聞きました。

はっきりいって
都会ではありえない

未知の病気にかかってしんどいときに
なぜ そういうことするのかと
理解できませんでした。

この冬は雪はたくさんあって心配なく
でも
コロナでお客さんは少ない

白馬バレーで唯一コロナが出ていないのは
白馬さのさかスキー場

最初から
入り口でひとりひとり検温してるため、
利用する方から
めんどくさいと怒られたりしてたらしい

でも
そのおかげでの現在感染者なし


大きなスキー場は
くりかえしくりかえしで感染がでてるし
今になって長野県のテレビ局も
白馬のコロナ状況を報道してるけど

どうして・・・です。
しってたはずなのに
12月に次々とコロナが発生した時に
報道しなかったんやろ???


このシーズン
県外からのお客様で混雑するこの地域
もちろん
お金も落としていきます。

白馬にいたっては
一年のかせぎを
スキーシーズンのみでまかなってるところがたくさん

だから
なのかな?

次々に増えて
1か月以上たっても
増えてしまってる

大阪から
毎冬スキー場に行ってた私にとっては
なぜ
ホームページなどで
すぐにきちんと伝えてないん!!
それって
隠ぺい!!

と思ってしまいます

昨日かな?
白馬バレーは今更ながらの
コロナ対応ガイドラインを決めました。

今年だけしか営業しないならわかる
今年の対応を見て怖さを感じている方
たくさんいると思います。

コロナ感染の広がりを防ぐため
プラス
コロナで集客数が減っているため
各スキー場は営業時間の時短や
リフトの間引き運転をしています。

白馬中学校は授業も2週間オンライン授業となりました。
受験時期でもあり不安でしょうね。


「田舎」って平時はいいところがたくさん
美しい景色、きれいなお水などなど
でもコロナ対応に関してはいただけません。

隠ぺい、いじめ、
どこでもあるかもしれませんが
耳に入るのは嫌な話

せっかくここを選んで
移住したんやから
こういうことは聞きたくなかったなぁ
  


Posted by なるちゃん at 20:00Comments(0)移住生活コロナ関係

2021年01月21日

1月20日(水)白馬村が感染警戒レベル5の特別警報Ⅱとなってしまいました

日に日にコロナの感染情報が耳に入ってました。

ニュースでも地元の新聞でもあがらないけど
地元の人達は知ってる
どこでどんな形で感染者が出てるか ・・・的に

12月の中旬より
ほぼほぼ毎日

なのにそこのホームページには
あがってなかった
(つい先日まで)


そして「白馬村」
1月17日から19日の感染者9名


私的には
~なぜ公表しない?~
~次々に感染者でてるのに?~

みんな口には出さなくても同じ思いだったと思います。

「スキーシーズン」
「観光地」
ということが頭にありすぎて・・・
でも
それだったらなおさらですよね。

SDGS
コンプライアンス
と取り組みを強調している村なら
最初から考えたほうがよかったと感じています。

住民と
村を好きで訪れる方々のために

コロナ対応タクシーまで契約している村なのに

お店に迷惑かける
スキー場に行けなくなる

お気持ちはわからなくはない

でも
この状況下
都会からくる人たちが一番恐れているのは
「隠す」こと


「信頼」を失ってしまうと
今だけではなく
来年からもその土壌を持たれてしまう怖さです。

他の場所に行こう!となりますから

~このままだと危ないよね~
と言ってたところに
昨日の長野県からの通達


「感染レベル5」
「特別警報Ⅱ」
2月4日までです。


・人との接触を極力控え
・感染地域への訪問を控え
・酒類を提供するお店の時短

年配のおじいちゃんおばあちゃんもたくさん住んでて
それでいて
都会のような病院はない

病床ひっ迫まではいってないみたいだけど
多分その手前の状態

全国的にはやってて
コロナにかかることもあると思う
自分自身でもきをつけてるけど
わからないから

だからこそ
なってしまった時の対応
感染者がでてしまったときの周りの態度
いちばん大事だと思います。


この地域の対応が
非難されないように


感染者をたくさんだしてたスキー場は
公表していなかったことを
関東からのお客様につっこまれて
1か月遅れで公表することになったようです。

きちんと公表している施設がある一方で
~これはないな~と考えます。

私も白馬で働いてますが
すぐに公表してくれると
安心です。

本日現時点での白馬バレースキー場情報ですが
★白馬八方尾根スキー場
カフェピラールとカフェ黒菱はクローズ
★hakuba47
ゴンドラ駅の中にあるクレープやさんのみ閉まっている
(上記はいずれも影響ある所で感染者がでたため)

二つのスキー場とも
ちゃんと公表してて好感が持てます。
だって
感染した人が悪いわけではない!!
きちんと公表するところほど
しっかりと対策してそうやし

しっかり消毒や公表して
営業できるなら営業してほしいもん

いよいよゲストハウスのお客様は
難しくなりました(泣)

しっかりと注意をして気持ちを引き締め
出来る限りのことをして暮らしたいと思います。

  


Posted by なるちゃん at 12:00Comments(0)移住生活コロナ

2021年01月17日

なぜか?日本酒をよくもらう この土地はお酒のみのレッドゾーンか?

年末年始、どこへも行かず、というかいけず
悲しい生活でした。

でも
なぜか???

年末に一本、
年始に一本
日本酒の地酒を貰いました


うれしいですよ。もちろん
飲んだことない地酒
好きだし

でも
私ってそんなに「お酒」好きそうにしてるかな??
そんなに「お酒」の話してるんかな????

ちょっと「反省」かもしれませんね。

と思いつつ、いただいた地酒を楽しみに飲んでました。

まずは、こちら





大町の酒蔵
「市野屋」(いちのや)さんの生原酒

ふわっとくる柔らかなお酒の香りと
お正月にふさわしい
フルーツっぽい華やかさのあるお味

「市野屋」さんは
有名な「金蘭黒部」をつくっている酒蔵です。


お正月に「おせち」と一緒にいただきました。
ほんと
日本酒は「冬」それも「極寒」の冬にあいます。

個人的感想としては
「寒ブリ」の刺身にあう!


そして、
もう一つは 仕事場に差し入れした「おせち」のお礼にと
会社の社長からもらったもの






社長は台湾の人で、お酒も飲まない
なのに私には「日本酒」
なぜ???

お隣の池田町にある「大雪渓」の「D」
アルファベットイニシャルのみの名前
めずらしいネーミングの日本酒

「純米大吟醸」と「純米吟醸酒」とのブレンド
って書いてある
~めずらしい~


ワインならブレンドの技術を誇る「ボルドー」のように
当たり前にブレンドしてあるけど
日本酒で単一でないお酒

初めて飲んだ!!

味もしっかりとした味でおいしいです。

本人が飲まないので何もわからずに買ってくれたと思うけど
それだけ
この土地では「お酒」というものが
「コミニュケーションツール」として
贈られてきたものなのですね。

実は、この土地は
酒飲みのレッドゾーン

ビックリするほどおいしいお酒が多い

地元で作られてる

例えば最近ははまってる
「シードル」
リンゴの発泡酒



甘いイメージとはちがってキリっとした
食事にもあうおしゃれなお酒


イタリアの「プロセッコ」とかスペインの「カバ」みたいに
白ワインのスパークリングのような感じで
それがリンゴの味
(うまいこと書けません)

その昔、添乗員時代
フランスのモンサンミッシェルで
確か
オムレツと一緒に名産としていただいたのも
シードルだった気がします。

ワインはほんとに産地
中堅のワイナリーから小さなドメーヌまで
このは日本?
という種類のワインがスーパーにも並んでます。

手軽に日常で買うことが出来るお酒

だって、初めてみました。
ワインが一升瓶で売ってあるの(笑)
そんな飲むんやね~


そして、地ビールも
ここ大町にもあります

「北アルプスブリュワリー」

よく考えたら
これだけ水がきれいで
お米もつくってて
ぶどうも産地
リンゴも産地

お酒作るのは必然ですね。

外で食べる機会が減ってしまったので
お酒を買って家で飲んでます

やばいやばいやばいやばい

美味しいお酒ばっかりで
きをつけないと

ここは
「レッドゾーン」認定です。
  


Posted by なるちゃん at 11:00Comments(0)移住生活

2021年01月11日

移住1周年、「移住」の正直なお話と「移住」に必要な要素とは




昨日、1月10日は「移住一周年記念日」でした(笑)

あっという間、やっと
どちらもありの1年間

なのでちょっぴりご馳走と日本酒でお祝い

普通に生活している毎日なのですが、
どこかまだ
旅行にきてる感じがあります。

ここで生活しているという実感がわかない
という気持ちかな

移住者は思ったよりもたくさんいらっしゃいます。
ほんと皆さんにお世話になりながらの1年間
感謝です

この1年
コロナもあって
おそらく大阪にそのままいたとしても
大変だったでしょうね。

「移住」というものが
「タイミング「」と「思い切り」
とても大きな要素なんだということ!!
お伝えしたい。


うちの場合、ある意味 いきなり移住してしまいました。

そして、
~食べてくためになんとか仕事みつけなあかん~
的に、夫が仕事をみつけ今の仕事

そして、
私はスノボで骨折して入院
そのあいだにコロナがあれよあれよと拡大して
~今なにか起業してやるって・・・・~
~無理やね~

もともと起業したいと思い移住してきたのですが
結局、雇われのお仕事をみつけ
仕事に行っています。

これ、一番思ってるのが
骨折してなくて
うまいこと物件があって
お金つぎ込んで
トントン拍子に
起業していたら大変なことになってた。
だって、観光業の起業を考えてたから


コロナ渦の今
観光客はほとんどいません。
「黒部立山アルペンルート」も大変だったと思います。

ある意味「観光」は脆弱な産業なんだなと実感しました。

また、もし1年後の今だったら
逆に「移住」は不安定な要素が多すぎて
移住してなかったかも

だって
~こんな景気悪いのに仕事ないよね~
~外にでれないのに知り合いできないよね~
と考えたと思います。

なので
ある意味
すごい時期に「移住」したと思ってます。

「タイミング」ってあります

そしてもう一つ

「思い切り」はとても必要

安全パイを追いかけていては
移住生活
楽しくない!
でしょう

とりあえず
・いろんなものに顔を突っ込む
・知らないことや知らない人に積極的に出会う


~エイッ~って片目をつぶって入っていける人
向いてるとおもいます(笑)

想像したことと違う
そんなことが日々ありました。

いちばんは「人」「性格」
おそらく大阪って特殊で
「フレンドリー」指標がMAX高い

そこで
営業ウーマンとして
フレンドリーな方々に囲まれて暮らしてきたため
違いがやばい感 ありありでした。
(皆様感謝しています)

ここで出会った
~挨拶してもニコリともしないおじさん~
~お店はいって目があってもいらっしゃいと言わない店員~

車の運転も
世の中では「なにわ」ナンバー怖いみたいに言われてますが
そんなことありません。

~制限速度50キロの雪道を70キロで抜いていく車~
~ピタっつと後にくっついて走ることが普通の車~
毎日、出会ってます。

それも
うちには「なにわ」と「松本」二つのナンバーがあるのですが、
びっくりするくらい
「なにわ」ナンバーの時と「松本」ナンバーの時
周りの車の態度が違います。
あきらかに「なにわ」怖がられてる

わらうわあ

会社にいたっては
一番差があると感じること
「コンプライアンス」

以外でしょうが
「男尊女卑」が強く
びっくりする場面に出会うことあります。

例えば、会議の時に 男性女性混在で座ってるにもかかわらず
「男性」のみまず意見を聞かれることありました。
~え???どうして??~

他には、
就業規則があっても守っていない
サービス残業等はあたりまえ、
昔からのやりかただからそれが普通


地域貢献
人材育成
自然保護
など

大きな会社で仕事している経験がない方が多いため
「コンプライアンス」の意識がない

昔の日本でした びっくり

都会と地方はこんなに違うんだと痛感

けど
ある意味
そこにビジネスチャンスもあると考えます。

「うん、そうだよね~」と思うあなた
是非、移住して田舎においで下さい。

嫌われるかもしれないけど重宝されます。
そういう人が必要だと心から思います。

このままでは
日本の田舎はつぶれてしまう


最後に
子どもたちに教育について
都会との格差がとても大きいと思います。


教科書も作ってる会社で
学習塾運営での仕事もしてた私としては

ひとことでいうと
子どもかわいそう

せっかく自然に恵まれて
それを生かした将来もあるのに
親が生活に一生懸命すぎて
子どもに学ぶことの大切さを伝えていない。

学校のレベルも高くありません。

冗談ではなく
このままでは「外国資本」に
きれいな水や観光資源、
土地も会社も渡ってしまいます。

移住したからわかったリアル
すべての地方が抱えてる問題なのでしょうね。
  


Posted by なるちゃん at 11:00Comments(0)移住生活