2020年12月12日

千葉県にお嫁に行った娘に血のつながりを感じるお話

突然ですが、今日は娘のお話です。

私には子供が3人、
そのうち上と下が女の子で「娘」なのです。

でも、すでに二人とも早々と結婚して
そして今年は出産、
私は「ばあば」となってしまったのです。

そのうちのひとりの22歳の娘のお話です。

千葉県に住んでいます。
実は、かなりの田舎です。
(住民のみなさん ごめんなさい)

そこで、「農家の嫁」となっています。

もともと大阪の高校卒業後、牛にかかわる仕事がしたくて長野県で畜産を学び
そのあとは酪農家さんで仕事していたのですが、
現在は、結婚相手が親から続く農業をやっているため
千葉県で「農家の嫁」をやっています。

敷地内同居している婿の両親に娘のようにかわいがられながら
子育ての毎日です。
~ありがたい~
ほんとに感謝しています。


その娘が送ってきました。



~売ることにしたわあ~
~ニンジンの葉っぱ~

先月、娘のところに遊びに行ったとき
やまほどいただいた新鮮野菜

なかでも「葉つきニンジン」はとても新鮮で
葉っぱまで食べてしまいました。


これは「ニンジンの葉っぱの天ぷら」



思ったより癖もなく
それでいて若干ニンジンの香りする・・・

で、もったいないなと思ったのです。
ニンジンの葉っぱ捨てるのが・・・


こんなにきれいな葉っぱ


~葉っぱおいしかったけど~
~そうやろ、こっちの家でも普通に食べてる~
~売られへんのかなぁ~

調べてみると
ビタミンAは2倍以上
カルシウムは5倍
タンパク質も3倍
とオレンジの根の部分よりたくさんの栄養素が葉っぱにはあるらしい

で、その話をしてしばらくたって連絡がきたのがコレ



インスタの画面
送ってきました。


~あ、売ることにしたんや!!~
~ラッピングかわいいやん!!~

それから、
あーでもないこーでもないと相談

メルカリでうることにしたらしい
cowyのごはん

離れて暮らす娘、
もう私たちの戸籍にもいない娘
でも
娘には私の血がながれている
今は収入もほどんどない農家やけど
頑張ってほしい

日本の未来を支えるため
(すみません。つい大きく出ました笑)

学生時代からかわいがって飼ってるペット
デグーの「ぱるちん」もモデルとして登場icon06
その子供たちも登場してる かわいい~

このデグーたちは
5年くらい前から
娘の手作りの「野菜のおやつ」を食べていたそうです。


その中のひとつが
「飼料用コーン」
げっ歯類は歯の成長が速いため、
固い乾燥したコーンを噛むのはいいらしい

確かにこれ
「ぱるちん」大好きで食べてたわあface02

長野県と千葉県
すっかり離れてしまいましたが
根性もって農家でも収入をきちんとあげれるように
努力しているんやなあと
うれしい気持ちになりました。

私も成長しなくては・・・・
年に関係なくね







  


Posted by なるちゃん at 19:00Comments(0)家族