2021年01月10日

見事な「モルゲンロート」 新年早々ご利益ありそうです



今日、朝7時
夫を送り出して写した写真

「モルゲンロート」

太陽が昇るちょっと前
山が昇る太陽で赤く照らされる。


いままで夏場にみてたけど
空気がビシッとしてるこの冬場のほうが
きれいです。

以前も書きましたが
今朝のは迫力もの!
ぜひ写真アップしたい!!

引きだとこんな景色


超寒いですよ。
マイナス7度くらい。

でもこの絵のような景色は
つい外に出て写真を撮ってしまいます。

だって、
あと少しの時間が経過したら
これはなくなる。

太陽がのぼったら
やまは普通にあかるく輝き
「赤」の色は消えてしまいます。

ドイツ語で
モルゲン=朝
ロート=赤い

調べてみると
光の屈折や湿度、気温、風の強さなど
さまざまな条件がそろってはじめて出現すると
書いてあります。

また、日本では
北アルプスが最も美しいと・・・

芸術作品みたいな
そして
神々しく、おもわず手を合わせてしまいました。

いいことありますように
  


Posted by なるちゃん at 11:00Comments(0)北アルプスの自然

2021年01月01日

新年一日目の元旦にぼっち正月の私がしたこと

あけましておめでとうございます

2021年元旦です。

新しい年、一年の始まり
なのに
朝からトラブル。。。

コンロのガスの火がつかない
5時半には家を出る夫に
せめて「お雑煮」を食べさせようと
気合入れてたのに
火がつかない

ごめんね~

ガスの着火の電池切れでした。
年明けいきなりコレでした。

そして、
午前中は大雪
11時ころ小降りになって車で電池を買いに行こうとしたら
車の上に20センチは積もってる。
車の周りにも積もってる

スコップで雪かきしないと出れない

スノボの手袋をはめて
雪かきしました。
寒いはずなのに汗かく~

おそるおそる運転して
コインランドリーで洗濯もの乾燥して
電池かってかえって
おせち作り

こうみえても
「料理」大好き
特に「おせちつくり」は大好き


今夜、やっとゆっくりとご飯食べれる夫と共に
食べる用に
そして、
明日 会社の社長と従業員のおじさんに持ってくために

全部で3つのおせちをつくりました。



業者やん!!

お金はかかるけど、
食べてくれる人の笑顔を想像して作るって素敵

「手作りおせち」食べたことないという
台湾出身の社長
たべていただきましょう~
リアクションたのしみ

お正月の3が日
仕事はお休み
なのですが、ひとりぼっち


何しましょう?
ホントは熊本の実家に行く予定で飛行機もとってましたが、
コロナのため
「帰ってこないでほしい」といわれキャンセル


想像以上に感染者が増えて
今となってはキャンセルしといて正解だったと思います。
世の中そういう人だらけですよね。

誰にも会えない会わないお正月
来年のお正月に思いを馳せます。

昨日、嵐の松潤が最後の紅白歌合戦で
「開けない夜はない」と「Love so sweet」の
歌詞思い出す言葉を言ってたけど
この1年間 その言葉を思い出しながら
前向きに暮らしていこうと思います。


2021年初日「元旦」
特に楽しくはない
特に特別ではない

でも
悪いことがない


これがホントに大事だと思ってます。



今年もよろしくお願いしますicon06




  


Posted by なるちゃん at 16:36Comments(0)移住生活北アルプスの自然

2020年12月30日

全国でもめずらしい絶景レイクビューのスキー場 白馬さのさか

スキーシーズンの入ったので 
仕事してない日はゲレンデ行きとなり
ちょっとブログもご無沙汰しておりました。

今日は
白馬もここ大町も現在は雨
でも夜からは「ものすごい雪」の予報です。

28日月曜日
お天気も良かったので行きました!
白馬さのさかスキー場

白馬の中では小さめのスキー場のため
名前は知ってるけど行ったことはない
という方多いかなと思います。

でも 天気がいい日は行くべきです。

日本でもめずらしい
「湖を見下ろしながら滑れる」コースがあります。

リフトをおりて
すべりだしのところからの写真がコレ

絶景





~美しい~
夫がかっこよく見える(笑)

実は子供たちが小さかったときから来ているのですが、
初めてこの景色を見たときには
とっても感激しました。

スキー場というのは
山の上にあって
見渡すと周りの山や下の集落が見えるところがほとんど

家族でさまざまなスキー場にいってますが、
湖を見下ろせるスキー場は
ここ「さのさか」以外 出会っていません。


なので
子どもたちもとっても好きなスキー場でした。

特に、
大阪から金曜日の仕事を終えて運転して
土曜日早朝 白馬について
「五竜47」「岩岳」「八方」などの規模の大きいスキー場で思いっきり滑り
土曜日はホテルに宿泊

翌日は、帰り道に位置する
「さのさか」で午後すぎまで滑って大阪へ帰る
という定番コースにはぴったりでした。






この日は平日で人いない!
写真撮ってもだれもいない!

これ、2日とも大きなところで滑ると
しんどくて月曜の仕事できへん!!
ということになるので(笑)


ゆっくり
のんびり
美しい景色を堪能しながら
裏のコースにつくられた
「なんちゃってジャンプ台」を楽しんだりしてましたね。

現在、コロナ対応で
スキー場のチケット売り場で「一日券」は販売してません。
ネットで事前購入のみです。

じゃあどうしたら・・・
事前購入してない方は
チケット売り場で「4時間券」売ってます。
2回買うと3回目は無料でもらえるらしいです。

ここはおそらくですが、
白馬のスキー場のなかで最もコロナ対策厳しくて
入り口で「検温」があります。

ゲレンデにはいる入り口も正面1か所のみになってて
今まで入れた他の入り口は閉鎖中です。


~めんどくさい~という人がいるかもしれませんが
私的には
~ガンガンやってほしい~と思います。

12月に入り
白馬村でも「コロナ」は発生しています。
当たり前だと思ってます。

人の動くところにコロナありです。
見えないんやから仕方ないです。

でも 昨シーズンも雪がなく
早くゲレンデを閉鎖したスキー場関係者は
今年は雪があることがうれしい

だから
出来る限りの対策をしてほしいです

雪があるのに「コロナ」で閉鎖
はみんなが望んでないこと

GOTOは停止になってみんな県外からの方は来ないかなあと思っていたら
この二日ほど 県外ナンバーだらけ
「GOTO停止」より「大雪警報」のほうが
みなさん気にしていましたね。

移住してきて、
なんとスキー産業にかかわる人たちが多いのかと感じています。
だから
ほそぼそでいいから
シーズン終了まで持ちこたえてほしいなface04




  


Posted by なるちゃん at 11:09Comments(0)北アルプスの自然

2020年12月20日

雪国に移住した醍醐味 雪中餅つきしました

今週は大雪で
北アルプスに住んでいる!という実感がますますわいてきます。

「餅つきしようや」という
地元大町市のUターン組のお友達の誘いに乗って
「餅つきの予行練習」
をしました。


大町市在住、関東からの移住者のファミリーとともに
大人4人
子ども2人
の餅つき大会
いや
餅つき練習です。

誰一人、餅つきについて詳しくない(笑)
私が田舎の熊本で機械で毎年ついてるくらい

なのに、なぜか餅つきすることに
田舎に移住したからやってみたいことの一つよね
「餅つき」

せいろいるやろ?他何いるかな?
木ねとうすは家にあるから・・・
などなど

お邪魔した家の方がネットで知らべたり、
ご近所の人に聞いたりしてもらいながら

当日

到着した時には、
新品の立派な「せいろ」が
すでに薪ストーブの上に置かれてました。




「ちゃんと調べた通りやってるよ」
と この素敵な古民家の持ち主である
お友達のおじさんは張り切っておりました。

~もうついてもいいかな・~
~いいんとちゃう???~

誰もほんとのことがわからない(笑)
とりあえず、1時間蒸したからいいだろうと
みんなが意見を出して


年代物のきねとうすで
「雪中餅つき」が始まりました。



この日は外がマイナス3度くらい

うすに入れた蒸しあがった餅米が
あっというまに冷えていく

~時間との戦いやん~

急げ、急げとスピードあげてきねを下す。

~冷えたらもちにならんし・・・~

普通は、餅つきの時に
餅をひっくり返すために手に水をつけてひっくり返すと
熱くてあつくて 手がやけどになった感じだった。

まったくならない。

なのでみんな焦っておりました。

でもなんとか出来上がりました。おいしそうなお餅




あんこときな粉のお餅

思ったよりうまくできている!!
うんうん
と みんなで「おいしーねー」といいながら
雪の中で食べました。


せっかく「移住」して「雪国」にいるから
大阪や東京ではできないことをやりたい!!
と思ってます。

でも、最近当たり前になってる・・・
雪も自然も


この新鮮な気持ち
いつまでも続いてほしい・・
けど
こういうことが普通になってきたら
地元になじんだってことなんやろな。

大阪のみんな
呼んで来年やれたらいいな。
絶対によろこぶね。





  


Posted by なるちゃん at 12:03Comments(0)移住生活北アルプスの自然

2020年12月15日

ついにスノーシーズン到来!!初の雪道運転はトレーニングが必要

昨夜からの雪、かなりの大雪です。
遂についに
スノーシーズン到来!!icon04

待ってました
といいたいところでとっても嬉しいのですが・・・
車の運転が
かなりの不安


明日からの大町から白馬の通勤の運転が心配です。

ということで
今日はお休みの夫と共に
雪道運転のトレーニングicon17

絶対にやったほうがいい
そのまま乗るのはやめたほうがいい
と周りの人にアドバイスをうけ
練習となりました。

いやいや
怖いから練習なしで白馬まで行くなんて到底できません。
練習しても大丈夫かと思ってる(泣)。

気合を入れて車へ・・・
車にはたくさんの雪が積もってました
それを落として
GO


こわいわあ~~~
といいながら周りが雪だらけの道を走りだします。

地元の人でも初日はこわごわと聞きました。
わたし、
地元の人にはなってるけどはじめてやもん


でも
湿り雪だったため道路はびちょびちょ
雪がとけてのこってるところもあるけどなんとか運転できます。



木崎湖をぬけて青木湖をぬけてトンネルをとおり
「白馬村」へ入ります。



この看板からが一番の難所
「佐野坂(さのさか)」

太古の昔、爺が岳が大噴火して
その噴出物が積み重なりこの高い土地を作ったと
大町市の山岳博物館の方に聞きました。

だから
標高が高く
雪が多くかつ白馬方面には長く続く坂を下っていかないといけない。

ここ
白馬へ行くスキーやスノボの皆さんが
いちばん車を突っ込んで事故ってるスポット

緊張しながらも
今日はそんなに雪も積もってないし
凍結もしてないから大丈夫

仕事場までいきました。



だんだん運転が楽しくなってきて
~もっと雪あるとこ行ってみよか?~

向かったのがここ



「白馬ジャンプ台」
長野オリンピックで金メダルの感動の舞台になったとこ

雪だらけでした。
用もないのに誰もまだ踏み入れていない無料駐車場グルグル
完全に怪しい(笑)

~犬は喜び庭かけめぐり♪~の世界でした。

そのあと
「SNOWPEAK白馬」へ
雪景色みながらスタバってよくない???





正面には白馬八方スキー場
~もう滑れるやん。オープンするんちゃう?~
と話してたらさっきインスタで
明日オープンと発表されました。

この10日間ほど
おどされてこわくて仕方なかった雪道運転

今日のトレーニングで
なんとか明日から行けるかなあと
頑張って運転しよう!!と思えるようになりました。

この年齢になって
今までやったことないものに取り組むこと
新しくドキドキしながらできるようになること
新鮮です。
icon06

この調子やったら
ボケへんわ
  


Posted by なるちゃん at 12:00Comments(0)北アルプスの自然

2020年12月08日

想像を超える朝イチの寒さで車のウインドウがこんなことに!

朝はもうすっかり冬です。
私にとっては・・・・



出勤のために車に乗ろうとしたら
ゆき

乗るまでに時間かかります。

車のエンジンをかけながら水温計をみながら
やらないといけないこと。

凍りついてる車のウインドウを
見える状態にするビックリ
こと

雪が降ってるときは簡単なのです。
この写真のような
ふわっとのってる雪を落とすだけでOK

でも
雪がない時は
霜がはりついて凍り付いている~~


私は
水筒にぬるま湯をいれて持って行き
車のガラスにかけて凍り付いた霜をとってます。


ところが、
朝の気温が低すぎて低すぎて

①お湯をかける
②かけたそばから再度凍っていく

というびっくりの状態なのです。

よくテレビである
濡れたタオルを回すと棒状になって凍る
という状態に近いかも

なので、
片手に水筒
片手に手持ちワイパー


かけたところの水分を至急ふき取りながら
窓を見える状態にしています。

時間かかります。
毎回

これは住んでみないとわからないね。
とっても不思議な現象です(笑)

冬場は
この準備も含めて
通勤にかかる時間は半端ないとみんながいってます。

道路が雪や凍結で
のろのろ運転になるからと
来週からは寒波という天気予報で
怖いこと このうえなしface07

またまた後日に
雪道運転については書くことになりそう

それでもこの寒さで景色がより美しくなりましたよ!!



昨日の白馬連山

コロナを心配しながらも
白馬のスキー場は
20日前後にはオープンする予定です。

新雪が北アルプスにふんわりのってる景色は
思わず車をとめて写真をとるほど
崇高な美しさです。


いつも見てるのにね(笑い)  


Posted by なるちゃん at 12:00Comments(0)移住生活北アルプスの自然

2020年10月31日

モルゲンロードという言葉を見たことがありますか?

夫は毎朝6時40分に家をでます。

最近、冬の季節の入り口で
窓からの景色がすこぶるきれい

北アルプス
後立山連峰です。

大町市は
山でいうと
穂高岳から五竜岳までの範囲らしい


広いっつ~~



もう少し早い時間だと
「モルゲンロート」
が見れるらしい

ーーーーーーーーーーーーーーー
夜が明けるとき、太陽が山を照らし
山が真っ赤にそまる

その朝焼けを
morgenrot

赤い山という意味のドイツ語が語源

山登り好きな方は
当たり前のように使ってるんやろな・・・

山小屋に泊って
山の上から景色をみると
まだ美しいんでしょうね。

でも
うちの団地からもきれい

近所のお部屋に住む移住者の方が
「アルプスかぶりつきの部屋」
言ってました。
山登りが趣味で移住したらしいので
たぶん最高ですよね★

うちも
窓を開けると
「モルゲンロート」が見える部屋です。


そして、今朝は霜もでてました。



さすがに寒いです。
昨夜、スクショしてラインに乗せた気温の画像


ありえないね~~~
今朝1度???
でも快晴でとてもいい景色


今年1月に移住する前には
寒さに耐えれるかなと思ってました。
今年の1月からの昨シーズンの冬は暖かく暖冬

本格的な冬に耐えられるか???
今年は雪の覚悟してます(笑)

大きな雪だるまicon04作って
記念撮影しなければね!



  


Posted by なるちゃん at 08:48Comments(0)北アルプスの自然

2020年10月27日

うわ~もう雪降ってる 2020年10月北アルプスのスキー場は初冠雪

この前の週末
夜、すごく寒かった。

土曜日は雨やし、
私は東京からお友達が来て
大町温泉郷に泊っていたこともあり
気温の低さを痛感face04

北アルプスのお山は
紅葉プラス初冠雪icon04

お山にはうっすらと
でも幅広い範囲に雪が降ってます。


一週間前とはえらい違い。

そして、これは昨日とった写真
大町市のショッピングセンターのところ
北アルプスを一望できる交差点から



道路標識のとおり
この山は「白馬」

そう
白馬のスキー場は雪降ってます!!
はよない!!
もう降ってるん??

インスタを見てみました。
いつも見てる
HAKUBAさんのアカウント
すると
白馬五竜は2日前に10~15センチの積雪
栂池も降ってる
(インスタのスクショあげれなくて残念)

こんなに早い時期に雪って降るんやね。

みんな地元の人達は話しています。
今年は雪多いね。
ことしは早く積もるね。

ほんと???
なぜそう思う???

根拠を知りたくて聞いても
なんとなく・・・
経験で・・・

多分それは正解icon06

雪が降ると私には二つの心配が

一つ目は車の運転
移住した今年1月からのこの前の冬は暖冬
車の運転も心配ありませんでした。
でもでも
大雪が予想される今年は
車の雪道練習が必須
がんばろ!

二つ目は
昨シーズン白馬47スキー場でやってしまった圧迫骨折


7か月過ぎたから骨はつながっただろうけど
まだ以前の様には動けない
背中が突っ張った感
むりすると痛い
3か所も折れたから
日常の生活送れるだけで幸せとはおもうけど

やっぱ滑りたいなぁスノボ
緩斜面でもいいから行きたいな
リハビリ兼ねて(笑)
現在、目下の心配は
座ってスノボはいた後立ち上がれるか?

年齢に逆らうだけ逆らって(笑笑)
チャレンジだぁface10

全国に
スキー場のオープンを待っている方
たくさんいるでしょうね。

コロナで各スキー場は
ほんと対応に苦労すると思います。

ここ大町市に移住してみると
スキー場は地元の一大産業
スキー場にいろんな事業が結びついてる
だから
コロナに負けず知恵を絞って
しっかりとフルで運営してほしいです
★★★

これからますます寒くなるよね~
雪のシーズンはきれいです

みなさまおいで下さいませネコ




  


Posted by なるちゃん at 12:00Comments(0)北アルプスの自然

2020年10月26日

全国的には有名でないけどすごい 絶景の大峰高原七色大カエデ



全国的にあると思います。
全国では有名でないけどすごいビックリ
という場所が・・・

まさしくそれ
長野県北安曇郡池田町にある
「大峰高原七色大カエデ」

下の県道から山の上めがけけて
山道をくねくねと登っていきます。
10分くらいかな?


いきなり山の上の広場みたいなところに到着

そこには
おおきなおおきな紅葉したカエデの木が


森の中にあるのではありません。
一つだけ
広場にどっしりとカエデの木があります。


それも、
日当たりによってうまい具合に
赤、エンジ、黄色、茶、みどり
と一つの色で紅葉してるのではなく
名前のとおり
七色に染められた大カエデです。


私たちが訪れた昨日は
2020年10月25日
時間は午後2時ころ
すごい秋晴れでおひさまに輝いて
いちばんいい時間だったような気がします。

おそらくですが、
この紅葉の時期だけ駐車場も整備され
案内のおじさん方が管理していて
車はひっきりなしなのに混乱することもなく
停めることが出来ました。

若干テントのお店がでてて
「土がついた大根」を150円で販売
あ~長野らしい
「五平餅」のお店も出てました。
でもそのくらい

それなのに
人と車はどんどん増えていきます。

おそらく
長野県では有名なところ????
安曇野アートラインには通年で看板もでてるしね

山の上に
ぽつんとびっくりする大きさのカエデが残されてること自体すごいです。

カエデの背景に東山からみえる
長野市方面の北信の山々がみえます。
なんでここにある???


看板によると
昭和22年に大峰高原開墾団により発見され
このカエデの木の根元を向くことが出来ず
しかたなしに根っこだけ残したとのこと

その後
昭和43年に牧場を近所に作るときに
盆栽のように成長したこのカエデを発見

今に至るとあります。

つまりは
抜きたかったけど難しくって
そのままにしといたら
20年後に立派な大カエデに成長して
あまりにきれいだから
名所になりましたってことやね。


昭和22年当時の
あきらめて帰った開拓団の方々に感謝(笑)


この景色はなかなか見れないものですよ。

スケール感
はんぱない
また、ある場所が山の上に
「ぽつんと一軒家「」状態

日本には全国にこんな名所があるでしょうね。
大手旅行会社さんが知らないいいとこ
それでいて
名が通ってるとこより感動するとこ


大町界隈
それ多すぎる★★★

役所の皆様
私にプロデュースさせてください。


  


2020年10月21日

北アルプスの紅葉絶景見たさに 高瀬ダムまでハードに歩く②

高瀬ダムのつづきです。

ダムの堰堤の景色はすごくきれい

ホントはここから
10キロのところにある
「ゆまた」というところまで行くとすごいらしい

これも
~いっしょに行く?~
と誘われたけど今年はお断りしました。

ほんと
皆さん、いろんなこと教えてくれて感謝
来年は絶対に行きます!
心つもりをして


私たちはダムの堰堤で
持ってきたおにぎりとサンドイッチを食べて

さあ帰ろう
タクシーに乗ってicon17

ここから七倉山荘まではタクシーがあり
普通の方は歩きではなくタクシー

で、乗ろうとしたその時

~歩いて帰ろう~
~帰りは下り道やから楽やし~


そのほうが
高瀬ダム行ってきたという気持ちになるから
という夫の意志は強く

多分1時間で着くよ
といわれ

~じゃあ、行けるかな?~
~大丈夫、大丈夫~
という流れで
帰りも歩きで帰ることとなりました。


でも
下り坂という気持ちが
なんとなくまたウキウキ感




小走りで駆け下りてみたり
写真撮ってみたり

余裕のよっちゃん状態に・・・

そして
歩くこと1時間

さほど苦も無く
七倉山荘へ到着

確かに足の裏はパンパン
ふくらはぎも痛い
けど
行と帰りがこんなに違うとは

タクシー乗らなくてよかった!
七倉から高瀬ダムは
片道一台2400円


節約できましたね。

そしてそのあと
せっかくなので別の場所の紅葉を見に行こうと
七倉ダム

(ここは車でOK)

大町ダム
竜神湖が見える公園からの景色も絶景です





お天気が今一つ
曇りだったから残念やったけど
地元だから
今度はお天気がいい時にリベンジた!!


あんなに帰りたい、嫌や
と言ってた
高瀬ダムまでのハードな歩き
最後は
また行ける
と言いながら帰りました。

楽しかったぁ