PR広告

  

Posted by at

2021年01月21日

1月20日(水)白馬村が感染警戒レベル5の特別警報Ⅱとなってしまいました

日に日にコロナの感染情報が耳に入ってました。

ニュースでも地元の新聞でもあがらないけど
地元の人達は知ってる
どこでどんな形で感染者が出てるか ・・・的に

12月の中旬より
ほぼほぼ毎日

なのにそこのホームページには
あがってなかった
(つい先日まで)


そして「白馬村」
1月17日から19日の感染者9名


私的には
~なぜ公表しない?~
~次々に感染者でてるのに?~

みんな口には出さなくても同じ思いだったと思います。

「スキーシーズン」
「観光地」
ということが頭にありすぎて・・・
でも
それだったらなおさらですよね。

SDGS
コンプライアンス
と取り組みを強調している村なら
最初から考えたほうがよかったと感じています。

住民と
村を好きで訪れる方々のために

コロナ対応タクシーまで契約している村なのに

お店に迷惑かける
スキー場に行けなくなる

お気持ちはわからなくはない

でも
この状況下
都会からくる人たちが一番恐れているのは
「隠す」こと


「信頼」を失ってしまうと
今だけではなく
来年からもその土壌を持たれてしまう怖さです。

他の場所に行こう!となりますから

~このままだと危ないよね~
と言ってたところに
昨日の長野県からの通達


「感染レベル5」
「特別警報Ⅱ」
2月4日までです。


・人との接触を極力控え
・感染地域への訪問を控え
・酒類を提供するお店の時短

年配のおじいちゃんおばあちゃんもたくさん住んでて
それでいて
都会のような病院はない

病床ひっ迫まではいってないみたいだけど
多分その手前の状態

全国的にはやってて
コロナにかかることもあると思う
自分自身でもきをつけてるけど
わからないから

だからこそ
なってしまった時の対応
感染者がでてしまったときの周りの態度
いちばん大事だと思います。


この地域の対応が
非難されないように


感染者をたくさんだしてたスキー場は
公表していなかったことを
関東からのお客様につっこまれて
1か月遅れで公表することになったようです。

きちんと公表している施設がある一方で
~これはないな~と考えます。

私も白馬で働いてますが
すぐに公表してくれると
安心です。

本日現時点での白馬バレースキー場情報ですが
★白馬八方尾根スキー場
カフェピラールとカフェ黒菱はクローズ
★hakuba47
ゴンドラ駅の中にあるクレープやさんのみ閉まっている
(上記はいずれも影響ある所で感染者がでたため)

二つのスキー場とも
ちゃんと公表してて好感が持てます。
だって
感染した人が悪いわけではない!!
きちんと公表するところほど
しっかりと対策してそうやし

しっかり消毒や公表して
営業できるなら営業してほしいもん

いよいよゲストハウスのお客様は
難しくなりました(泣)

しっかりと注意をして気持ちを引き締め
出来る限りのことをして暮らしたいと思います。

  


Posted by なるちゃん at 12:00Comments(0)コロナ