なにわ女の移住奮闘記 ~長野県大町市へ~ › 移住生活 › 北アルプスの自然 › 雪国に移住した醍醐味 雪中餅つきしました

2020年12月20日

雪国に移住した醍醐味 雪中餅つきしました

今週は大雪で
北アルプスに住んでいる!という実感がますますわいてきます。

「餅つきしようや」という
地元大町市のUターン組のお友達の誘いに乗って
「餅つきの予行練習」
をしました。


大町市在住、関東からの移住者のファミリーとともに
大人4人
子ども2人
の餅つき大会
いや
餅つき練習です。

誰一人、餅つきについて詳しくない(笑)
私が田舎の熊本で機械で毎年ついてるくらい

なのに、なぜか餅つきすることに
田舎に移住したからやってみたいことの一つよね
「餅つき」

せいろいるやろ?他何いるかな?
木ねとうすは家にあるから・・・
などなど

お邪魔した家の方がネットで知らべたり、
ご近所の人に聞いたりしてもらいながら

当日

到着した時には、
新品の立派な「せいろ」が
すでに薪ストーブの上に置かれてました。


雪国に移住した醍醐味 雪中餅つきしました

「ちゃんと調べた通りやってるよ」
と この素敵な古民家の持ち主である
お友達のおじさんは張り切っておりました。

~もうついてもいいかな・~
~いいんとちゃう???~

誰もほんとのことがわからない(笑)
とりあえず、1時間蒸したからいいだろうと
みんなが意見を出して


年代物のきねとうすで
「雪中餅つき」が始まりました。

雪国に移住した醍醐味 雪中餅つきしました

この日は外がマイナス3度くらい

うすに入れた蒸しあがった餅米が
あっというまに冷えていく

~時間との戦いやん~

急げ、急げとスピードあげてきねを下す。

~冷えたらもちにならんし・・・~

普通は、餅つきの時に
餅をひっくり返すために手に水をつけてひっくり返すと
熱くてあつくて 手がやけどになった感じだった。

まったくならない。

なのでみんな焦っておりました。

でもなんとか出来上がりました。おいしそうなお餅

雪国に移住した醍醐味 雪中餅つきしました
雪国に移住した醍醐味 雪中餅つきしました

あんこときな粉のお餅

思ったよりうまくできている!!
うんうん
と みんなで「おいしーねー」といいながら
雪の中で食べました。
雪国に移住した醍醐味 雪中餅つきしました

せっかく「移住」して「雪国」にいるから
大阪や東京ではできないことをやりたい!!
と思ってます。

でも、最近当たり前になってる・・・
雪も自然も


この新鮮な気持ち
いつまでも続いてほしい・・
けど
こういうことが普通になってきたら
地元になじんだってことなんやろな。

大阪のみんな
呼んで来年やれたらいいな。
絶対によろこぶね。








同じカテゴリー(移住生活)の記事画像
雪国の冬で日常最高に困ること 今までの服や靴が使えない
コロナ対応で改めて感じた「田舎」の特異性について
なぜか?日本酒をよくもらう この土地はお酒のみのレッドゾーンか?
移住1周年、「移住」の正直なお話と「移住」に必要な要素とは
新年一日目の元旦にぼっち正月の私がしたこと
大雪警報発令!「雪にはまって動けなくなる」は移住者あるあるか?
同じカテゴリー(移住生活)の記事
 大町市・白馬村でこんな免許や経験あったら仕事みつかります! (2021-02-16 11:00)
 雪国の冬で日常最高に困ること 今までの服や靴が使えない (2021-02-11 10:38)
 コロナ対応で改めて感じた「田舎」の特異性について (2021-02-04 20:00)
 1月20日(水)白馬村が感染警戒レベル5の特別警報Ⅱとなってしまいました (2021-01-21 12:00)
 なぜか?日本酒をよくもらう この土地はお酒のみのレッドゾーンか? (2021-01-17 11:00)
 移住1周年、「移住」の正直なお話と「移住」に必要な要素とは (2021-01-11 11:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。