2020年10月18日

薪ストーブとBBQ なんでこうなったのかTHE移住生活の夜

秋も深まってきた昨夜
いつもと違う素敵な夜となりました。

先日、
鷹狩山井戸端会議のイベントでお友達になった方の家
いえいえ
皆さんが想像する「家」とはまるで違います。
しいていうなら

山麓の「基地」(笑)
でBBQでした。

広い敷地の
古民家をリノベして住んでらっしゃるのですが、
なんとベッドは大きな大きなハンモック
素敵っicon06

暖房と料理は薪ストーブ

お庭には
手作りの広~いウッドデッキ
ここにも
2台の薪ストーブ


東山の景色抜群の
手作り露天風呂

山好きな方や冒険好きな方には
たまらないだろう空間

そのおうちを解放していただき
BBQしました。
そのくだりがこちら・・・

知らないところでうわさが広まってる
私が熊本料理をふるまうと・・・


なんで???
確かに言いました。

外でBBQするなら
夜は寒いからふるさとの料理
「団子汁」をつくるね!!と

(私は熊本出身、結婚してから大阪です)

それが
いつの間にか
熊本料理をふるまう会
として連絡が回っている


先週
市役所のまちづくり課に行ったとき
「顔だしますね」
「熊本料理の会ですよね~」
といわれ
~なんで???icon14

でも
知らない参加する方が
楽しみにしてくれるならと準備しました。

なのに昨日は雨icon03

~雨やから外のデッキは無理かなあ~
~止んできたからできるんじゃない?~


せっかくだからウッドデッキで
薪ストーブの上でお肉を焼くことに




薪ストーブってすごい
なんて威力のあるもの

火力もすごいし
暖かさも半端ない

移住者がみんな欲しがるのわかるわぁ

どちらにしても
うちはまず、一軒家に引っ越すとこから
始めないとダメやけどね。

外のデッキに
気が付けば人がたくさん集まってる
(大丈夫、コロナには気を付けてます)

○○から10年前に移住した
山登りが趣味で結局ここに住み着いた
などなど
移住者の人だらけ・・・

私が一番の「新入り」でした。


その皆さんに
鍋持参で作った「団子汁」をふるまい


美味しかったらしい
よかったです。

この日は
めずらしい季節の風物詩を見ました。


団子汁作ってる後で
皆さんが取り組んでいたもの

「干し柿つくり」

大袋いっぱいに詰められた柿を
丁寧に向いて
紐でくくって
干し柿にする

手が渋だらけになってる~
おちない~
と言いながらも楽しそう

忘れられた日本日本
この空間で生きてる!

なぜこんな会になっているのか
言い出しっぺの自分はわからないまま
楽しい大町の夜は更けていくのでした。



徳之島の黒糖焼酎
大人気でした(笑)face03

  


Posted by なるちゃん at 10:34Comments(0)移住生活北アルプスの自然